FC2ブログ









札幌愛犬クラブ展 

日曜日は、北海道での今年最後のショーでした。
会場は、市内の真駒内という所です。

最後のショーなので、悔いのないようにと思っていたのですが、今回の会場は今までに見た事のないくらい、最悪の会場でした。

ショードッグは、どんな場所でも歩けなくてはいけないのはわかりますが、この会場大きな石がゴロゴロしています。
2011-0911-1.jpg
石の角は、尖っているし、大きいし

2011-0911-2.jpg
しっかり踏んであるならまだしも、尖った石がゴロゴロ立っています。
今回のショーで、パットが切れてしまったワンちゃんもいた位です。

会場のトイレも、近所にトイレはないのに、1台しか仮設トイレは無いし、途中で流す水が切れて使用中止になるし・・・
リンクに膝をつく為、私の足は石が刺さって膝の皮がむけたり、内出血してるし。。。
二度と行きたくない会場でした。

会場は最悪ですが、条件はみんな同じ。
頑張らなくては!!

2011-0906.jpg
まずは、ブリード戦。



今回もお相手がいないので、グループ戦へ。


2011-0911-5.jpg
グループ戦は、ミニチュア・スムース、ミニチュア・ロング、ミニチュア・ワイアー、カニヘン・ロングの4頭でした。

2011-0911-3.jpg

2011-0911-4.jpg
ショーの最中は気づきませんでしたが、足が痛いのか自分で前足を石の上に乗せていました(笑)



足に石が刺さって痛いせいか、ピョンピョン跳ねて何度もギャロップしてしまいました。

結果は、グループ3席を頂きました。

私は、タフィーの綺麗な歩様が大好きです。
真っ直ぐに出る前足と、真っ直ぐ後ろに蹴る後ろ足を、ちゃんと見せる事が出来なくてとても残念でした。
と、いうか今回のショーで、いつもの歩様が出来た子はほとんどいないと思いますが・・・
それでも、入賞出来て何よりでした。

今シーズンも、お会世話になった皆さんありがとうございました。
[ 2011/09/13 01:12 ] ドッグショー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://snowpalace.blog54.fc2.com/tb.php/481-e369ae65